• 美人の習慣?侮れない「よく噛むこと」の効果

    Aloha mai! 忙しい毎日の中でつい「早食い」で食事をしていませんか?自分が食べている姿というのは、なかなか見る機会がないかもしれませんが、他人からは意外と見られているかも。

    よく噛むと痩せやすくなるというのは聞く話ですが、ゆっくり落ち着いて食べる姿はとても品が良く美しいですね。

    よく噛まない早食いはマナーとしても美しくありませんが、身体にもよくない行為のようです。

    噛むにはたくさんの効果があり、これを知ると意識して噛む回数を増やすかもしれません。

     

    噛む回数は?

    baby-84686_640

    諸説により色々ありますが、美容効果を期待するなら最低でも30回、免疫力アップを期待するなら50〜70回くらい噛むのが良いとされています。70回はなかなか嚙める回数としては多いですが、とにかく噛むこと、これが大事なようです

     

    噛むことによる効果

    NCI5N8UL3Z

    小顔効果

    顔の筋肉の70%は口の周りに集中しているので、よく噛んで食べることによって顔全体の筋肉が鍛えられます。それにより、たるみの防止になるだけでなく、しっかり動かすことで血行も良くなり顔のむくみの改善にもつながります。

    良く噛むことによって間接的に目の周りの筋肉も刺激し、目の筋肉の老化を遅らせることが期待できるとも言われているそうです。

     

    ダイエット効果

    早食いの人は、普通の人より3倍肥満が多いという研究結果も出ています。良く噛めば満腹中枢が刺激され食べ過ぎを減らせます。

    食事誘発性体熱産生とは、食べた栄養素が熱となって消費されていることを言いますが、良く噛むことでこれが大きくなります。良く噛むことによって消費エネルギーを大きくし基礎代謝もアップできます。

     

    美しい歯

    芸能人は歯が命!というCMが昔はやりましたが、見た目の美しさだけでなく、歯は健康を左右することもあります。

    良く噛むことによって唾液がたくさん出て虫歯を予防する効果もあります。唾液に含まれる免疫物質が細菌を減少させ、口腔内の清潔が保たれ虫歯や歯周病の予防につながります。

     

    ストレス解消効果

    良く噛むことで幸せホルモンのセロトニンが増え、リラックスしたり集中力が発達したりします。

    忙しい毎日を送っていたり、ストレスを感じていると無意識に早食いになってしまうものですが、皆さんも是非良く噛むことを頭の片隅に置いておくだけでも5年後、10年後の美しさに差が出てくるかもしれません。

     

    A hui hou! (それではまた!)

     

    キレイになれるメルマガ
    キレ☆マガ

    一般のお客様に公表する前に、メルマガ会員様に先行案内することも・・・
    お得な情報をいち早く提供させていただきます。