免疫力アップ!感染予防でウィルス、病気に負けない体を作る!

Aloha! 世界的に猛威を奮っているコロナウィルスですが、その対策として私たちにできることの一つに免疫力をアップすることがあります。

こんな時だからこそ、毎日健康的に過ごせるように、免疫力を高める生活を心がけていきましょう。

 

免疫力とは?

そもそも免疫力とはなんでしょうか。

免疫力とは癌細胞や外から侵入したウイルスや細菌などの病原体を監視し撃退する優れた自己防衛システムです。免疫細胞は細部に分かれて仕事をしています。ウイルス等が侵入してきた際に通報する役目を持つもの、細菌を攻撃するもの、抗体を作るものまで、各免疫細胞が相互に働きあって私たちの体を病気から守ってくれています。

免疫力は私たちを守ってくれる自衛隊のようなものですが、逆にこの免疫力が衰えると、ウイルスや細菌などの感染症にかかりやすくなる、疲れやすくなる、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状が出やすくなる、肌荒れしやすくなるなどの症状が出やすくなります。

 

免疫力が低下する原因にはどんなものがあるでしょうか。

*高齢者の方

*睡眠不足

*栄養不足

*冷え

*ストレス

*不規則な生活

*乳幼児や妊娠中の方

 

腸内環境を整える

実は免疫力の6〜7割は腸のなかにあると言われています。逆に言うと腸内環境を整えることによって免疫力はアップすると言えます。

腸の働きと言えば消化、吸収、排泄ですが、色々な食べ物、言い換えると異物が体の中に入ってくる中でウイルスや病原菌など有害なものから体を守るために、体の防衛機能の免疫力が腸には備わっているのです。

腸内環境を整えるためには偏らずバランスの良い食事を取ることが基本です。

*発酵食品

ヨーグルト、味噌、納豆、キムチ、チーズなどの発酵食品は免疫力アップにおすすめです。なぜ、発酵食品が良いのかと言うと、これらの食品の発酵を促す善玉菌のおかげです。この善玉菌が腸内の働きを活発にして免疫力を上げてくれます。ただし、味噌に含まれる酵母などの発酵菌は熱に弱いので、お味噌汁などは沸騰させないようにしましょう。

*きのこ類

βグルカンが豊富に含まれるきのこ類は免疫調整作用があります。このβグルカンは体内に入っても消化吸収されず、腸内の免疫細胞に直接働きかけて免疫力を高めてくれます。

*海藻類

アルギン酸という食物繊維を多く含んでいる海藻類はミネラルが豊富で、特に免疫力に期待できる亜鉛が豊富に含まれています。また海藻類には食物繊維も多く含まれています。

*玄米

玄米はタンパク質、ミネラル、ビタミンを多く含んでいます。

*緑黄色野菜や根菜

ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富な野菜をしっかりとることで免疫力がアップします。毎日の食卓に野菜を摂るように意識しましょう。

また体を温める作用のあるニンニク、生姜、長ネギ、にら、大根、ゴボウ、玉ねぎも積極的に取るようにしましょう。例えばニンニクにはアリシンという成分が含まれ、血行促進作用、解毒効果、免疫細胞を活性化させる働きがあります。

*緑茶

緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンが豊富です。その中でも免疫力アップすることで注目を集めているのが「エピガロカテキン」です。

このエピガロカテキンは免疫力をアップする上で重要な役割をするマクロファージを活性化させます。マクロファージは体内に入ってきた細菌を取り込んで消化し、またその情報を記憶するので次回またその細菌や異物が入ってきた時にすぐに対応する力を持っています。

このエピガロカテキンは低温で抽出されやすいという特徴があります。ですので、エピガロカテキンを抽出して摂取したい場合は水出しで緑茶をいれるのがおすすめです。

 

規則正しい生活をして免疫力を高める

免疫力を高めるに睡眠時間はとても重要です。と言うのも睡眠中は体の疲れを取るだけでなく、免疫細胞の活動が活発になり、免疫力が高まる時間でもあるからです。実際に睡眠時間の短い人は、きちんと睡眠時間を取っている人に比べて3倍風邪をひきやすいと言うデータも出ています。

良質な睡眠を取るためにも寝る前のスマホなどは避けたり、ストレッチや入浴をして体を温めてから寝るのがおすすめです。

また私たちには体内時計があり、これはホルモンや自律神経によって制御されています。しかし夜遅くまで起きていて睡眠不足になったりして生活のリズムが乱れた時、免疫力が落ちてきます。

できる限り規則正しい生活をし、毎日の睡眠をしっかり取るように心がけましょう。

 

適度な運動をする

体温が一度下がると免疫力が30%落ちると言われています。人によって平熱にも差があるので、普段から自分の体温を知っておくと良いでしょう。ただ体温が36度以下の場合は体温が低く、免疫力も低くなっている可能性があります。

そんな人におすすめなのが運動です。筋肉を動かせば体温が上がり、筋肉がつくことによって動いてなくても代謝される基礎代謝が上がり熱量も上がります。

つまり体温が上がり代謝が上がることによって免疫力もアップするのです。無理な運動はしなくても良いので、自分にあった適度な運動で免疫力を高めましょう。

 

いかがでしたか?

免疫力アップして、病気に負けない体を作りましょう!

ロミロミマッサージなどハワイならではのユニークで豊富なメニューを取り揃えたアバサスパのご予約はこちらから

                ⇩

https://abhasa.com/rsv/