Skip to content

老けるにはまだ早すぎる!アンチエイジングの意味をすっきり解決!

ALOHA!

今日お話するのは、よく耳にする『アンチエイジング』。

色々な場所でよく耳にはするけど、実際どんな意味なの??というあなたの為に、お話ししちゃいます。

 

【アンチ】・・・・・抗体、反抗など反対の意味

【エイジング】・・・年を重ねる、加齢などの意味

 

 

アンチエイジングとは、直訳すると

『加齢に対抗する』 という意味です。

neck-1211231_960_720
年を重ねていくにあたって体力が衰えてきたり、しわやシミといったものが出たりというのは誰もがそうなっていきます。ずっと追っている研究

の中でなぜ人間は年を重ねていく事によってからだが変化するのかがわかり、そして原因に対しての対処をする事で進行速度を遅くさせる

アンチエイジングが存在するものとなってきたそうです。

 

 

そもそも、エイジング(加齢)の原因ってなんなの?と思いますよね。

その大きな原因のひとつが

 

【活性酸素】!!

 

活性酸素とは、普通の酸素よりも酸化力が強い酸素の事ですが、細菌やウイルスを退治してくれるいい役割をしてくれますが、これが増えすぎてしまうと細胞などを攻撃してなんと老化を早める影響を与えてしまうんです。

 

活性酸素を増やす原因は、

・ストレス
・タバコ
・お酒
・紫外線
などが活性酸素を増加させます。

relax

 

 

 

もちろん、この活性酸素を消してくれる強い味方もいます。

それが、

 

【抗酸化物質】

 

抗酸化物質は、体内合成か、ビタミンCとビタミンEを持っている食物から取り入れる事が出来ます。

ただ、活性酸素の増加は避けられるものではないので、増やしすぎない為にも自分と向き合い

規則正しい生活を送れる様にしていかないといけません。

 

 

 

アンチエイジングは、

・食
・運動
・睡眠
・化粧品
など

275H

 

今は色んな面から取り入れられ、外側からも内側からもエイジングケアが出来ます。

 

あくまでも世の中に出回っているアンチエイジングケアとは

老化の進行速度を遅らせる一つの方法で、いつまでも若々しく自分がいられるようにと願いながらする行為です。

人それぞれ本来の持つものが違いますから、ご自身にあったエイジングケアを探して楽しみませんか?