輝く肌は内側から!美肌にしてくれる秋の旬の食材♪

食欲の秋!秋は本当に美味しいものがいっぱいですね。

お肌に良いものを選んで食べれば、美肌も健康も手に入る!そんな嬉しい大収穫の秋の食材をご紹介します。

 

さつまいも

1e749374292596f9f4d9e06978a18bfc_s

さつまいもにはビタミンCがたっぷりと含まれています。ビタミンCはみなさんご存知の万能ビタミンですね!免疫力を高めたりストレスを緩和してくれるだけではありません。肌のハリなどの美肌効果だけでなく、沈着したメラニンにも働きかけ美白効果もある優れものビタミンなのです。また抗酸化作用に優れたビタミンEもたっぷり含まれるので、夏の疲れが残る秋のお肌にはもってこい!

 

また、さつまいもは特に食物繊維が豊富なことでも有名ですが、食物繊維には腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌や毒素を吸着して排出してくれる働きがああります。これにより、腸内環境を整え、便秘の解消や肌荒れに効果があります。

 

そして、さつまいものあの赤紫の皮にはアントシアニンとクロロゲン酸というポリフェノールの一種が含まれています。アントシアニンはあの赤紫色の成分にもなっているもので、血液をきれいにしてくれたり、血行促進の効果があります。クロロゲン酸は抗酸化作用の部分で、アンチエイジング効果があります。さつまいもの皮は加熱しても特に栄養分が減らないので、できることなら皮ごと食べてしまいましょう!

 

3bc45f9b4388a8b45a4191df4d155350_s

梨にはアミノ酸の一種である「アスパラギン酸」が含まれているので、有害なアンモニアを体外に排出してくれたり、体内のミネラルと結びついて運動に必要な代謝を促進、スタミナをつけ疲労回復に効果的です。

 

梨のザラザラした果肉は食物繊維の一種で、便秘を防いだりコレステロール値を下げてくれる作用も。美味しい梨にはこのような腸内環境を整えて美肌にしてくれる効果もあります。

 

カリウムも多く含まれますので、体内の余分な塩分を排出してくれる働きもあり、むくみや二日酔いなどにも効果的です。ちょっと飲みすぎたなぁと思う日は梨でお顔をスッキリさせましょう。

 

秋刀魚(さんま)

a88056fd37b9b6597adf23a4c1ef4ddb_s

さんまはまさに美容食材!ニキビなどの肌荒れによいビタミンA、アンチエイジングのビタミンE、シミやシワに効果的な鉄分、お肌のキメやくすみを改善してくれるEPAや DHA、美肌や貧血に効果のあるビタミンB2に関しては他の魚の3倍以上もあると言われています。

 

秋刀魚の「わた」には、レチノールが豊富に含まれており、新しい細胞を促す作用があります。シワの予防や改善、コラーゲンを増やす働きもあるので、残さずに食べましょう。

 

また秋刀魚は胃腸を温めてくる作用もあるそうで、疲労回復にも効果的だそうです。

 

 

旬の季節の食べ物は、特に栄養価も高まるので是非毎日の食事に取り入れたいですね。

美味しく食べて体の中から美しくなりましょう!

A hui hou!(それではまた!)