Once in a blue moon!ブルームーンを観測しよう♫

Aloha! Blue Moon(ブルームーン)という言葉を聞いたことはありますか?

とても珍しいこの満月がハワイでも3月31日に観測できます。

 

ブルームーンってなに?

ブルームーンとは1ヶ月のうちに2回満月がある現象のことを指し、大変珍しいとされています。ブルームーンは約3年毎くらいの頻度で起こりますが、2018年はなんと2回もブルームーンの月があり、前回は2018年の1月31日に観測されました。

次回、1年に2回もブルームーンが観測できるのは11年後になります。

 

ブルームーンの由来

そしてブルーという色の由来は、大気中の塵の影響で月が青く見えた、、、と言われていますが、実際にはブルーに見えることはあまりありません。

そんなブルームーンですが、アメリカでは“once in a blue moon”と言う言葉があるほどに人々の心を魅了する月で、こんな面白いエピソードがあります。

アメリカ、コロラド州のデンバーで生まれた大人気のクラフトビール、ブルームーンの会社名と名前の由来は、ある日、試飲会に参加していた一人が、「こんなに素晴らしい味は奇跡!(Once in a blue moon!=ごく稀に、滅多にないという意味)」と声をあげたことがきっかけだったそうです。

 

美しい月夜の晩はリラックス

満月は1ヶ月の中で一番のリラックスデーと言われます。

満月はパワーが最高潮に高まる日でもあり、その心身の高揚は満月から鎮静へと向かいます。そして自律神経も副交感神経が優位になって働き始めるので、満月の日は静かに過ごしリラックス、落ち着かせ感情のバランスを取ることが大切です。

そんな満月の晩はぜひアバサスパの美しいガーデンカバナで極上のトリートメントはいかがですか。

昼間の様子も大変美しいガーデンですが、夜はトーチに明かりが灯され大変幻想的な風景に変わります。旅の疲れを癒しに、また自分へのご褒美にぜひアバサスパへ足をお運びください。

みなさまのご来店お待ち申し上げております。

 

 

いかがでしたか?Once in a blue moonをぜひお楽しみください。

A hui hou!