• 夏の思い出とともに、、痛んだ髪をケアしましょう♪

    Aloha! 海や屋外で楽しんだ夏、あなたの髪の毛はパサパサになっていませんか?

    髪のとって夏は過酷な状況が多く、楽しい思い出の後に残ったのは痛んだ髪の毛なんてことにならないようしっかりケアしてあげましょう!

     

    海やプールの水が髪の毛に与える影響

    紫外線が髪に悪影響を与えるのはよく知られているところですが、それに加えて夏は海やプールに遊びに行く機会も多いのでさらに髪にはダメージが大きいのです。

    海水に含まれる塩化マグネシウムが髪の主成分であるケラチンを固めてしまい、これが髪をきしませゴワゴワとした感触にします。海水が髪に残ったまま放置したり、髪をしっかり洗って海水を洗い流さないでおくと、ケラチンが髪から溶け出してしまいます。

    ここに紫外線のダメージが加わると、キューティクルがダメージを受け剥がれやすい状態になります。

    プールの塩素も同様に髪に悪影響を与えます。プールの水の中に含まれる塩素が髪に付着することでキューティクルが破壊されてうるおい成分が流れだします。そのため髪が乾燥したような感触になるのです。

    さらに紫外線の影響も塩素の漂白作用が加わることでさらにダメージを与えることになります。

     

    海やプールで遊んだ後は、、

    海水やプールの水に入った後は、とにかくすぐに洗い流すことが大切です。ハワイのビーチにはシャワーが設置されているところが多いですが、シャンプーは使用できません。真水でしっかり塩分を落とし、シャンプーが使える自宅などで髪の毛をしっかりと洗いましょう。

    その後はキューティクルがダメージを受け剥がれている状態なので、トリートメントやヘアマスクでしっかりとケアしてあげましょう。

    ハワイは一年中ビーチで過ごせる環境にあります。ハワイにきたら毎日ビーチに行って泳いだりサーフィンする方もいらっしゃると思うので、たっぷり楽しんだ後はちゃんと髪の毛をケアしてあげましょう。

     

    アバサスパ厳選おすすめヘアケア商品

    ダヴィネスのOI(オイ)シリーズ

    OI(オイ)シリーズのヘアケア商品には”ルクオイル”という熱帯に生息するベニノキという植物の種子から採れるオイルが含まれます。β-カロチンを豊富に含み、パサついた髪にうるおいを与えさまざまな乾燥から髪を守ります。

    高い保湿力を持ちながら、指通りはサラサラの感触が特徴です。

     

    ココナッツオイル

    髪に使用する場合はオーガニックのエクストラヴァージンココナッツオイルがおすすめです。

    ココナッツオイルは、抗酸化作用のビタミンEが豊富に含まれているので、頭皮の健康を守りながら髪の毛を内側から健康にしてくれるたり、抜け毛を防止してくれる効果があります。

    シャンプーの前に髪や頭皮に浸透させ、15〜30分放置後に洗い流しましょう。時間がある方はもっと時間をおいても大丈夫です。その後通常通りシャンプー、コンディショナーをすると、パサついた髪の毛がしっとりします。

    また、お使いのコンディショナーにココナッツオイルを混ぜて使用しても効果的です。

     

    モロッカンオイル

    モロッカンオイルは、ケミカルダメージ及び紫外線などの環境要因で傷んだ毛髪に活力を与えケアします。優れた吸収性を持ち、抗酸化作用によるアンチエイジング効果、豊富なタンパク質によるケアで毛髪に弾力とツヤを与える さらにまた紫外線ダメージや他の環境要因から保護します。

     

    いかがでしたか?紫外線から髪や頭皮を守り、健康的で美しい髪を目指しましょう!

    A hui hou! (それではまた!)

    キレイになれるメルマガ
    キレ☆マガ

    一般のお客様に公表する前に、メルマガ会員様に先行案内することも・・・
    お得な情報をいち早く提供させていただきます。